前へ
次へ

男の子の七五三について

ここでは、男の子の七五三についてお伝えします。
男の子の七五三は、五歳になったときにするのが正しいと聞いたことはありませんか。
女の子なら、三歳と七歳のときにするのだけど、男の子の場合は五歳のときだけでいいというのです。
これは、主に関東の場合であり、関西では三歳か五歳、七歳のうちのひとつを選んでお祝いすればよいということになっています。
何故、七五三をお祝いするのかというと、子供が健やかに成長したことをお祝いするという意味があるようです。
昔の日本では、五歳になった男の子は初めて袴を着用するということになっていました。
ですから、その年齢まで成長したことをお祝いするという意味があったのでしょう。
つまり、成長していく節目の年齢に達したとしてお祝いするという意味があるようです。

Page Top