前へ
次へ

昔と今では、七五三の仕方が変わりました。

私が子供の頃の七五三と言えば、男の子は5歳、女の子は3歳と7歳でした。
それが、息子が3歳になる頃、男の子は、3歳と5歳に変わっていました。
現在10歳になる息子の時代は、友人の中で、5歳にしかしない人も半数いましたが、今は写真撮影などもあり、着物を着て記念に残すのがイベントにもなっていて、多くの男の子が3歳にもお祝いしているように感じます。
そして写真館で着物を無料で着れて撮影出来るので、七五三と言えば、参拝より撮影しに行く方に重点を置いてしまっているかもしれませんが、楽しく行事を迎えて、可愛い着物やドレスを着る事が出来て記念に残せるのは嬉しいし思い出になるので良い事だなと思っています。
ただ、金額がかなり高くなるので、出来るだけ、入学の撮影と揃えたりして撮影料を節約しています。

Page Top